WEBLOG

ブログ

人気がでるエステサロンってどんなところ?エステサロン集客のコツ!

エステサロンの開業をお考えの方にとっては、日常とは違った癒しの空間を演出しお客様に満足感を得てもらい、さらに集客に繋げられることが理想ですよね。

痩せたい、きれいになりたいと何かの悩みを抱えていらっしゃるお客様にご来店いただき、悩みを解決するだけでなく、また来たいと思っていただけるようなサービスがあると、お客様の更なる満足度の増加に繋がります。

そんなエステサロンを経営するには、いくつかのコツがあります。

「どんなサービスを提供するのか」「どうやって新規顧客を開拓するのか」「1年間安定した経営にするにはどうするのか」これらの答えを知りたいですよね。

そこで今回は、人気が出るエステサロンとして集客のコツをご紹介します。

 

・エステ業界の現状をきちんと把握したうえで経営を考える

どんなに新しいお客様を開拓しようとしても、まずリピーターになってもらわないとお客さんがなかなか定着せず、経営が難しくなります。

エステ業界は、独立して1年後に残っているのは、40%以下だともいわれます。

また、3年後も経営を続けられているのは、10%しかいない世界だともいわれています。

そんな状況を把握して、リピート率を増やすというような現実的な経営方針を練ることが大切です。

 

・季節ごとのイベントを使ってキャンペーンを創る

お客様に、なにかにつけて、自分のエステサロンのことを思い出してもらえるような行事やキャンペーンをつくると効果的です。

例えば、母の日のプレゼントに送れるようなキャンペーン、年末の自分へのご褒美などのキャンペーンがあると、お客様も関心をよせてくれます。

 

・同じ時間での客単価をあげる工夫をする

アメリカいうADD ONサービスが有効です。

例えば、フェイシャルエステをするのに横になっている90分で、フェイシャルだけではなく脱毛や足の角質とり、手がきれいに見えるハンドトリートメントなどを同じ90分で行うと、お客様はとてもお得に感じるうえ、客単価をあげることに繋がります。

 

・お客様からの見え方を考える

エステサロンには多くの女性が訪れます。外からの雰囲気だけでなく、玄関のインテリア、エステを受ける部屋の雰囲気など、細部まで女性に気に行ってもらえるような雰囲気にすると良いでしょう。

女性にとってサロンの雰囲気は、そのエステサロンにもう一度通いたくなるかどうかすら左右する大切なものです。

このような細かいところからでも良い口コミが広がる時があります。

 

以上、エステサロンを開業し、お客さんを集めるコツについてご紹介しました。

エステサロンの開業をお考えの方は、ぜひ取り入れてみはいかがでしょうか?
最後までお読みいただき、ありがとうございました。