現在の日本の治療院業界に決定的に不足しているもの

最終更新: 5月8日

私は1990yから1996yまで米国カイロプラクティックカレッジで姿勢分析セクション、

クリニックマネジメントに携わっていました。


現在の日本の治療院業界に決定的に不足しているもの。


それはクリニックマネジメントです。


以下の3要件を満たす事で、治療院の売り上げは飛躍的に向上します。


① お客様(潜在顧客)のニーズとの乖離 

  google,yahooでの検索キーワードに基づき院のコンセプトを公開する

  院内にお客様が求める施術メニューを創る


② 視覚化してお客様と情報共有可能なツール 

  X-RAY MRI 姿勢分析ツール 体組成など


③ 患者教育(治療院運営マネジメントに不可欠)

  お客様の行動変容を促し週間として通院いただくような仕組みづくり

  例)毎週1回はずっと通い続ける(定期メンテナンス)


上記はクリニックマネジメントとして私がカレッジに在籍していた当時でも286時間の履修が必要でした。


現在はもっと多くの時間をクリニックマネジメントに費やします。


私は日本の代替医療従事者の技術が海外の施術者に劣っているとは思いません。


いえ、むしろ日本人が持っている繊細な感性はとても素晴らしいと思っています。


「アメリカのカイロプラクターなんかは ほんと 大味ですよ!」



だからこそクリニックマネジメントを適正化するだけで


先生方の治療院にはどんどん患者様が来院し、良質な患者様(こちらのコンセプトを理解してくださる)ばかりになり先生自身が

1、精神的にも楽

2 体力的にも楽

3、経営的にも楽


これが整うと先生自身にゆとりが生まれ本当の意味でヘルスケア従事者として豊かなライフスタイルが送れることになります。

ちなみにアメリカのカイロプラクターは年収4000万円以上が実に43%存在します。


ここまでいかなくても先ずは今の売上に¥3,450,000_プラスしましょう

1時間をうまく稼働させるだけです。


時間当たり生産性を高めながら顧客満足度を高めることはそれほど難しいことではありません。


私は〇〇研究所みたいな他業種から入ってきたコンサルタントではなく


治療の現場に長く携わってきている為、お客様と先生方の隙間を埋める方法を熟知しています。


隙間を埋めることでお客様の行動変容を促せることを理解しています。



行動心理学のルールに基づき治療院運営することで、今までと全く異なる現象を体感していただけるはずです。












International Chiropractic Association

Kenji,Yoshikawa


33回の閲覧

〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー19F

TEL 06-6450-9356

営業時間 10:00 ~ 19:00(土日祝定休)

© B.C Lab Inc.. All Rights Reserved.